概要
 UIPinchGestureRecognizerは
UIGestureRecognizerコンクリートサブクラスで二本の指のタッチによるピンチングジェスチャーがないか観察します。二本の指を互いに近づけて動かした場合、それは慣例的にズームアウトを意味し、逆に互いに遠ざけるように動かした場合ズームインを意味します。
ピンチングは連続ジェスチャーです。
 ジェスチャーは十分ピンチジェスチャーとして考えられる長さを二本の指が動いたときに始まり(UIGestureRecognizerStateBegan)、
画面に触れたままどちらかの指が動くと状態が変わって(UIGestureRecognizerStateChanged)、
両方の指がビューから離れた時点で終わります(UIGestureRecognizerStateEnded)。


タスク


ピンチングジェスチャーを解釈する
  • scale   property
  • veloity   property


プロパティ

scale     画面の二つのタッチの座標から計算した基準倍率。

velocityはread-onlyですが、scaleは値を代入することができます。scaleの値は常に絶対値です。前回の倍率との差分の値ではありません。最初にジェスチャが認識されたときと比較した値です。従って、ハンドラが呼ばれるたびにscaleの値をかけることはしないで下さい。


velocity     毎秒のピンチイン倍率の速度(read-only)